シミトリーとシズカゲルを比較

雑誌などに取り上げられたり、SNSで話題の大人気のオールインワンゲルシズカゲルとシミトリー。このふたつはどちらも美白効果が特徴であり、1つでスキンケアが完了するオールインワンゲルです。どちらも同じ美白効果に優れていると評判ですが、それぞれどんな成分でどんな効果が期待できるのでしょうか?2つの美白オールインワンゲルを比較してみました!

シズカゲルの特徴や効果

シズカゲルは1本で5役のオールインワンゲルです。
NYで活躍するエステティシャンと著名な皮膚科医の共同開発で生まれたスキンケア商品。
シミだけではなくシワ・毛穴・乾燥・肌荒れなど多角的に効果を発揮するというのがシズカゲルの特徴です。
有効成分はアルブチン(美白)とフラバンジェノール(独自成分)がメラニンの生成を抑えシミを防ぎます。
その他10種の天然由来成分が乾燥や肌荒れをケアし、WのビタミンC誘導体が毛穴の悩みにアプローチします。
さらに7つの無添加で敏感肌にも安心です。
また、シズカゲルは東洋新薬と共同開発して作られており、独自のモイストキープエマルション処方で界面活性剤不使用を実現しました。

シズカゲルの口コミ

20代
オールインワンゲルにはあまり良い印象を持っていなかったのですが、シズカゲルはまったく違っていました。
浸透するし保湿力も高い。
1本で完結するスキンケアにやっとたどりつきました。
30代
美白の高い化粧品も色々と試しましたが、あまり効果を感じる事ができませんでした。
そんな時にであったのがシズカゲルです。
美白効果はもちろん、ツヤとハリにびっくりしています。

シミトリーの特徴や効果

シミトリーは、保湿と美白効果の関係に注目し新しいシミ対策としてしっかりと潤いを肌の奥に届ける高濃度オールインワンゲルです。
シミの原因は紫外線ですが、実は肌が乾燥しているとバリア機能が弱くなり外的刺激を受けやすくなります。
年齢を重ねるにつれて肌は乾燥しやすくなります。
つまりシミを防ぐには保湿ケアが重要なのです。
シミに効果的なハイドロキノン誘導体とビタミンC誘導体、そしてうるおいやハリ・弾力をキープする10種の天然保湿成分がお肌の奥まで効果的に浸透します。
敏感肌の方にも安心な7つの無添加にもこだわりました。
そして、日本で唯一のシミトリー技術球状ラメラ構造によりお肌の奥深くの角質まで有効成分が浸透します。

シミトリー口コミ

30代
予想以上の美白効果に驚いています。
肌の艶を褒められることが増えました。
40代
色々な肌のトラブルをかかえていた私。
はじめて納得のいくスキンケアに出会えました。
30代
妊娠してからシミが目立つようになり困っていました。
通販・美白・オールインワン・完全無添加のシミトリーはまさに救世主です。

どちらも公式サイトでの購入がお得

シズカゲル
内容量:60g
通常価格:4,980円(税込)が40%OFFのSHIZUKA欲張りコースで2,980円(税込・送料無料)でずっと40%OFFが続きます。
※30日間全額返金保証・いつでも解約可能です。
シミトリー
内容量:60g
通常価格:4,980円(税抜)が→26%OFFの初回限定うるおい美白コースで3,685円(税抜・送料無料)
日焼け止めクリームプレゼント。
※14日間全額返金保証・いつでも解約可能です。

シズカゲルVSシミトリー

どちらも美白効果に優れたオールインワンゲルのシズカゲルとシミトリー。
それぞれに効果的な美容成分がたっぷり配合されています。
シミにアプローチするには、美白成分だけでは不十分だというのは共通していました。
やはり乾燥やシワ・肌荒れなど多角的に効果を発揮することが美白への近道なんですね。
シズカゲルもシミトリーも独自の成分や保湿処方など開発のこだわりが感じられました。

こちらのふたつの記事もチェックしてみてくださいね。

薬用シミトリーシズカゲル